開業したて整形外科院長の野望(無謀)日記。


福岡県行橋市でH17年に開業しました。開業前、開業後の雑感、日々の戯言その他。
by miyasei
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
お気に入りブログ
最新のコメント
ライフログ
人気ジャンル
アクセス解析

Good Bye and Special Thanks to...

先週はとにかく色々なことがありすぎた。

iPhone4Sの発表

auから出るとか4S、5と同時に出る、WiMax搭載だの..... 恒例のうわさ話。

結果的には4Sのみの発表であったし、auからの発売も決定したものの
自分の中では選択枝が増えて良かった、どちらから買うかな?というくらいのことで、あまり大きな問題では無かった。

Verisonの話からCDMAには弱点..... 通話中は通信が途絶えるとか... があるのはわかっていたし、
値段その他のサービスを見て決めればいい。
10月7日に予約開始というので、まぁそれまでに決めよう。

10月6日、朝の仕事を始めようとして何気なくtwitterやらながめていると......
RIP Steve Jobs の文字が.... ?! それからいくつかのサイトを見て事実を確認。

この日はもう何というか、虚脱感という言葉がつきまとう1日でした。
痩せていく姿、CEOを引退する報道、あまり状況は良くないのかもなぁとは思っていましたが。

まさか、という思いのまま時間だけが過ぎていきます。

初めてJobsの名前を知ったのは、Macintoshと出会ったときでもあります。
世間はPC88/98がほとんどでSharpがX68000とかいうカラー表示の凄いのを出したとか聞いた頃。

僕は、NECのワープロ文豪mini5HAやPC9801UXでパソコン通信やちょっとしたワープロ、ゲームなど遊んで、それなりに使っているつもりだったけど、全てが吹き飛ぶくらいのあの衝撃。

初めてMacintosh Plusを知人の家で見て、触れたときのあの感動。
四角のマウス、ボタンは一つ。画面はモノクロ9インチの小さな画面。

Pyro!の花火がただ上がるだけのスクリーンセーバー、HyperCard、MacPaint、Excel..
Mac書道や数々のアプリケーション。

ゲームも無くは無かったけども、ただ触ってマウスを動かすだけで無限の世界が広がるようなFinder画面。
起動するのもキーボードの上にある四角いボタンを押すだけで「ポーン」という洒落た音とともに起動する。
そして、白黒混ざった灰色の背景の中に横長の白い枠が現れ・・・・・

Welcome to Macintosh.

当時は値段も高く、周辺機器もほとんど無く・・・。
ソフトもほとんどが英語版をPCVANやNiftyServeからのPDSなどで揃えて。

PC98の世界.. MSDOSではファイルを移すのに文字をいちいち打ち込んでいく、もしくはエコロジーIIやFDだったか、PDSなどでせっせと作業していくのに、なんと直感的なマウスで移動して、それだけの感覚。

その後は、もう信者.. 宗教といわれてもおかしくないくらいのめりこんできた。
初めてのMy Macintosh SE/30を、実習室やらファミレスに担いでいったことも。
MacLife, MacPower, MacJapanの月刊誌を買ってきては記事に没頭し、MacGalleryやSTEPの広告に興奮する。
大学病院の遺伝子操作の機械の制御としてあったMacintosh IIやIIfxを触りまた感動。

最初はモノクロこそMacintosh、と思っていたもののカラーの世界を見ているうちに(一番の衝撃はAfterDarkの水族館だったかも)どうしてもカラー環境が欲しく,インタウェアのVimage購入。
カラーモニターを繋ぎ2画面環境へ。

海外へFaxを送ったりNiftyServeからCompuServeへのGatewayでつたない英語でソフトの輸入にも挑戦。

忘れられないMacWorldExpoTokyoの思い出。

Tokyo(実際は幕張だけど..)の2回目は熊本のMOC(Macintoshおてもやんクラブ)の皆さんと。
この年はPowerBook100・140・170が登場した年で京葉線のなかではExpoに向かう人たちがPowerBookを膝にのせている姿をたくさん見かけ、全然知らないのに話しかけられたり。

次の第3回の時は当時NiftyServeの中にあったMuONというUGに参加させてもらい。
この時も全国のコアな方々と色々話をしたり教えてもらったり。

Mac絡みでは正直色々ありすぎて、もの凄く古くさいかもしれないけど...  
もの凄く貴重な体験を得ることができました。

iPod、iPhone、iPadの成功が注目されるJobsだけど、やっぱり自分の中ではこのMacintosh発表のときの自身に満ちた姿が好きです.1984のMovieも何度みたことやら想像もつきません。

Macintoshというとやはりこの言葉に尽きます。

"the computer for the rest of us" "The Power to be Your Best"

出会えたことに感謝。

Good Bye and Special Thanks to Steve Jobs.
Rest in Peace...





b0028732_2152815.png

[PR]
by miya_sei | 2011-10-10 21:33 | Mac・PC | Comments(2)
Commented by engage_octaver at 2011-10-15 20:39
先生のMac歴を見ていると自分のMac遍歴を見ているようです。研修医の時に初めて手に入れたMacPlusから始まって、今も自宅でMacBook使っていますが、懐かしい記載がいっぱいでちょっと感動しました。
いろんなフリーウェアや機能拡張用のユーティリティを詰め込んではフリーズの原因になったり、「デスクトップの再構築」なんてのもよくやっていましたね。ネットで簡単に手に入れられる今と違って、MacPowerなどの付録が貴重でした(苦笑)
仕事(電子カルテ)はすっかりWindowsに染まってしまいましたが、最近はまたMacも使いたいなと思っています。どうしても離れられない魅力があるもんだと感じています。
Commented by miya_sei at 2011-10-15 22:54
今、逆に普通にネットがしたいという人、Macを選ぶ人増えているみたいですね!iPhoneブームでいいイメージがあるし、MacBookシリーズやiMacの背中のりんごマークのインパクトもすごいんでしょうね。
倒産寸前してゲイツに助けてもらったときの... IEのアイコンがデスクトップに出てきた屈辱が嘘のようです.... ^^;;
今回のiPhone4Sもすごい人気みたいですね。
auから出たことと不幸ですがJobs他界のニュースがインパクトを呼んだのでしょうか。。。
今も昨日届いた4Sの設定に明け暮れています。。
<< iPhone4S設定中。 10月20日、杉ちゃん&鉄平 ... >>


カテゴリ
最新の記事
てるみくらぶ,騒動。
at 2017-03-27 21:53
PCとスマートフォン。
at 2017-03-27 21:40
ピアノの森
at 2017-03-27 00:16
昨年度のシングル売り上げを見..
at 2017-03-24 17:59
平尾台。
at 2017-03-23 13:30
以前の記事
最新のトラックバック
AirPods デザイン..
from 開業したて整形外科院長の野望..
venussome.com
from venussome.com
venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
DropBox Pro契約。
from 開業したて整形外科院長の野望..
http://www.v..
from http://www.val..
Jawbone Up3 ..
from 開業したて整形外科院長の野望..
SpigenのApple..
from 開業したて整形外科院長の野望..
iPad Air2
from 開業したて整形外科院長の野望..
タグ
記事ランキング
検索
ファン
ブログパーツ
www.flickr.com
ブログジャンル
画像一覧