開業したて整形外科院長の野望(無謀)日記。


福岡県行橋市でH17年に開業しました。開業前、開業後の雑感、日々の戯言その他。
by miyasei
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フォロー中のブログ
最新のコメント
ライフログ
その他のジャンル
アクセス解析

カテゴリ:Mac・PC( 225 )

VAIO TのUltrabook情報

SONYのVAIO Tの新型の情報が出てました。

Ultra-elegant and responsive with full interfaces: Sony debuts first Ultrabook VAIO T Series


日本からは一切発表がないのがなんだかなぁ〜 GWだから??005.gif

11と13インチが出るみたい。

デザインは写真で見る感じではスタイリッシュな印象。
b0028732_15315826.jpg

で、Specとか見てるけど.... 正直飛びつきたくなるような魅力は無いなぁ〜〜 
起動が速い、バッテリーの持ちがいいのを売りにしているみたいだけど、
特に軽量というわけでもないし、HiSpecでもない。

13inchであればVAIO Zの方がいいでしょ。。 
ディスプレイも高精細選べるし。

初代VAIO505のような、存在感というか魅力がなぁ・・・。
このCPUでVAIO P出した方が面白いような??

写真はかっこいいんだけど、正直最近のSONY商品って写真やカタログではよさげなのに
実物見ると結構プラスチック感満載でちょっとげんなりしてしまう。
Xperia ArcもSONY Tabletも。それでもそれなりにはかっこいいんだけど009.gif

Windows8待ちなのかな.....
Windows、1台くらいは欲しいんだけど(仕事用にはあるけど)
無くても全く困ってないという状況でもあるのでした。

それになんというか、SONY好きとしては哀しいけど最近はDELLの方がなんかよさげに見えるのでした。
もちろん、VAIOチェックはしますが・・・。

でもVAIOって初期のころは徹底的に紫(violet)をテーマカラーにしていたのに今はすっかりなくなりましたねぇ。
[PR]
by miya_sei | 2012-05-03 15:36 | Mac・PC | Comments(2)

データまるごとバックアップ!

SOURCENEXTからBACKBLAZEというソフト?サービス?がでています。

b0028732_22573316.jpg


Windows、Macとも対応。年間3990円。

本体と本体にUSBなどでつながったHDDを容量無制限でバックアップ取ってくれるらしいです。

これ、電子カルテやDICOMデータのクラウドバックアップとして使えそうな気がしますね。

問題は普段ネットにはつながないようにしているから・・・・・。
仕事が終わった後、ネットにつないでバックアップさせる、とかだといいのかな?

Q.誤って削除してしまったデータは復元できる?
A.はい、30日以内であれば復元できます
30日以内に削除したファイルは、サーバーに保持されているため復元することができます。30日経過後は、サーバーからも自動的に削除されます。


これもいいですね。TimeMachineのように「万が一のデータ消失」の保険としてもよさげです。
外出先からでも「あのデータをちょっと見たい!」とかいうとき重宝するのかも??

容量無制限バックアップというとどうしてもトレンドマイクロのすぐに方針変換してしまったSafeSyncサービスが頭をよぎるのですが・・・・・・
これも冷静に考えたら結構安いいいサービスなんですよね・・・・・。
急な方針変換にがっかりして解約しましたが・・・、最初からこの設定であれば飛びつく人は減ったかもしれないけど、よかったのにな。。021.gif
[PR]
by miya_sei | 2012-04-19 22:56 | Mac・PC | Comments(0)

Windowsはどうすすむんだろう....??

今日は、昼間近所の家電屋さんにふらっと行って来ました。
気になるのは、TOSHIBA REGZA DBR-M190、いわゆるREGZA SERVERというやつ。

わざわざ前もって録画してしなくても撮りダメできるので後からみたいものをチェックできる。
年度末決算セールとのことで期待していたけどそれほど安くもなかったなぁ・・・
Amazonやkakaku.comの値段が簡単に見れてしまうのは便利でもあり不幸でもありまする。

保留して色々見回っていましたがWindows PCにしても特に華やかに売られているわけでもなく・・
普通だと3月末〜4月はセールとか多そうなんですけどね・・・。

VAIOとか何台か見てみたけどブルーレイ搭載、TVが見れるそういうのばかりで、これならDELLとかの質実剛健モデルがいい気がします。

総務省のHPにあったWindowsPhoneの資料(PDF)

Windows8とWindowsPhone7.5が同じUIというのを売りにしているどうだけど.....
どうなんでしょうね? 
さくさく動く.... VAIO PシリーズみたいなのがタッチパネルPCで出たら面白いかなぁ〜〜

auはWindowsPhone、まだ売る気あるんでしょうか?
海外ではWindowsPhone、どうなんでしょう??

見た目はハデハデで若い人に受けそうな気はしないでもないんですが・・・・・。
[PR]
by miya_sei | 2012-03-24 21:05 | Mac・PC | Comments(0)

サーバーのメモリーを増設した。

電子カルテ&DICOM(OsiriX)サーバーとなっているMacPro 2010のメモリーを増設。
マックメムさんから購入。

b0028732_23431087.jpg


丁寧なメールでの連絡、梱包も丁寧でちょっと感激。

久々のMacProの回復作業、MacProはドライバーとか全くいらず簡単に内部にアクセスできる。
Macintosh IIシリーズとかに通じるものがありますね。
この快適さになれると・・・ 特にHDDが4機、いとも簡単に交換も可能で・・・・
サーバーにするのはMacProしかない、と思わせるものがあります。
熱くなる、でかい、電力食うなど問題もありますが・・・・・。
Xserveが復活すればいいのですが.....

ホコリが溜まっておりついでにちょっとだけ掃除した。申し訳ない。

メモリーが8GBになってちょっと動作チェックなどしてみたが、画面共有がスムーズになった気がする。
なんとなくだけど。

明日の仕事で違いがわかるかな?

もうすぐ、嫌な診療報酬改定ですからねぇ。スムーズに移行できればいいんだけど・・・
この辺は電子カルテメーカーを信じるしかない。4年前は悲惨だった。
トラブル続きで数日おきにサーバー入れ替え、仕事中にトラブル続きで泣けてきた。
2年前はさほど問題なかったような。。。
今年は・・・・・ どうなることやら・・・・・・
[PR]
by miya_sei | 2012-03-20 23:45 | Mac・PC | Comments(0)

ファイル共有サービスに新しいのが出てきたみたい!

DropboxやSugarSyncなどが人気のMac・PCなどでのファイル共有サービスですがまた新しいのが出てきたようです。

GoogleドキュメントをDropboxのように扱える「Insync」が容量無制限で無料化!

これ、なんといっても「Googleアカウントがそのまま使える」のがすごい・・・・・
すごすぎる・・・・・ 殆どの人がアカウント持ってますよね?!Androidの人は今は必須じゃなかったですっけ?

まずは、insyncにアクセスしてアプリをダウンロード。

インストールも簡単です。アプリを放り込むだけ。
b0028732_14393833.jpg


後はアプリを起動させるとGoogleの画面になってGoogle様がアカウントへのアクセス許可を求めてくるのでOKしてあげればOKみたいです。

これでもすごいのが今まであまり使ってなかったけど、GoogleDocsとかのファイルとかがそのまま(なんか日本語変だ)Insyncフォルダーの中にFinderのファイルとして現れる....
こりゃ、すごい005.gif

こりゃ、DropboxだけでなくMicrosoft Officeにとっても恐るべきサービスですね・・・。

まだDropboxと比べると分かりにくいところもあるけど、(共有とかできるのかな?Google側ですればできるのかな?)今からに期待です。
FacebookのFeedも取り込めるようになりそうだし..... (not Google +??)

そういえば、MobileMeからiCloudになって・・・・
iDiskの運命はどうなるんでしょうかね??
今は使えてるけど・・・・  iDiskも今ひとつ遅いし他のサービスへの移行を考えていたほうがいいのかなぁ・・・・。

そういえば、最初「容量無制限!」と大見得を切って登場したTrendMicroのSafeSyncはどうなったんでしょうね??しばらく使ってみたけど話が変わって解約しました。最近名前も聞かなくなったなぁ。

-------------------
追記)
iPhoneやAndroidアプリというのはないみたい...  ただ、ベースはGoogleDocなんでこれらが使えるアプリを使えばそれでもいいのかな?その点がDropboxと意味合いが違うかぁ....
inSyncというiPhone appあったけど、全く別物みたいだった....
[PR]
by miya_sei | 2012-01-14 14:33 | Mac・PC | Comments(0)

Google、すごい!!

SafariとかGoogleChromeとか、WebブラウザーのGoogle検索で"let it snow"と検索かけてみてください。

Google、素敵すぎます!!001.gif

いろんな意味で余裕を感じます。

残念ながらiPhoneのSafariではできないようでしたが、iPhoneやAndroidでは"tilt"が有名ですね。

相変わらず凄い会社です。

GoogleHealthのサービスが終わってしまうのが残念。
何か同じようなサービスやってくれないのかなぁ。薬の情報とか一番クラウド化して欲しいんだけどなぁ。
[PR]
by miya_sei | 2011-12-18 00:30 | Mac・PC | Comments(2)

MacMini serverとThunderbolt Displayの組み合わせ。

MacMiniServerとThuderbolt Display.

こりゃコンパクトですっきりしていいや、と思っていたけど、実は先日まで大きなトラブルと戦っていました。

それは・・・

勝手にDisplayがSleepしてそのまま目覚めない....

省電力設定とかみたけど特に問題ないようだし。

調べてみると、他にもこの組み合わせのトラブルは多い様子。

Thunderbolt Display turns off randomly

こりゃ、AppleのUpdate待ちかな、、と思っていたら・・・・

メモリー増設したら解消した?!

Displayが目覚めるようになりました。

容量が4から8GBにアップしたけど、4GBだからというわけでもないだろうし、最初のメモリーの問題かなぁ〜 。

余ったメモリーをiMacに使おうと思っていたけど、やめたがいいかなぁ・・・?
[PR]
by miya_sei | 2011-10-25 01:02 | Mac・PC | Comments(0)

MacMiniServer ちょっとPowerUp。

MacBookAirやiMacのような派手さはないものの地味にいい味を出している(と勝手に思っている)MacMiniServer

Serverモデルの必要は無かったかもしれないけど・・・・。
Core i7を選びたいのとHDD 2つついている、HDDが7200rpmという魅力に惚れました。

HDDはOptionで他のMacMiniでも選択可能ですが、Core i7 Quad CoreはServerしか選べません。
ただし、グラフィックボードがIntel HD Graphics 3000になってしまうデメリットはあります。

コスパ的にはiMacに勝てないとは思うけど、このコンパクトさは捨てがたいのです。
そして初代MacMiniと違いメモリー増設も容易らしいのです。

と聞いて、さっそく秋葉館に注文を入れ、本日到着。増設作業に入ります。

b0028732_0392468.jpg

ひっくり返して二カ所の窪みに指をあててくるっと捻ると蓋がとれます。
ドライバーなど一切不要。

b0028732_0401598.jpg

もともと入っている2GBX2のメモリーを引き抜いて・・・・・。

b0028732_0405589.jpg

新しい4GBX2に差し替える、と。

b0028732_0413068.jpg

なんか手前がわのメモリーを固定する金具?みたいなのが、折れてしまったような・・・
少し背屈したような形のまま・・・・。固定性はまずまずなのでそのまま創閉鎖して・・・

現在、無事8GBとして動いています。
余って2GBX2はiMacの増設にでも使いましょう....

あの爪が・・・ ちょっと心残りではありますが・・・・・。

ちなみに今回のLionからServerは別OSというよりLionの追加Appの様な形でMacAppStoreで簡単に購入ができます。
Lion Server を無効にする方法

を使えば普通の?Lionとしても使用可能です。
[PR]
by miya_sei | 2011-10-20 00:31 | Mac・PC | Comments(0)

Good Bye and Special Thanks to...

先週はとにかく色々なことがありすぎた。

iPhone4Sの発表

auから出るとか4S、5と同時に出る、WiMax搭載だの..... 恒例のうわさ話。

結果的には4Sのみの発表であったし、auからの発売も決定したものの
自分の中では選択枝が増えて良かった、どちらから買うかな?というくらいのことで、あまり大きな問題では無かった。

Verisonの話からCDMAには弱点..... 通話中は通信が途絶えるとか... があるのはわかっていたし、
値段その他のサービスを見て決めればいい。
10月7日に予約開始というので、まぁそれまでに決めよう。

10月6日、朝の仕事を始めようとして何気なくtwitterやらながめていると......
RIP Steve Jobs の文字が.... ?! それからいくつかのサイトを見て事実を確認。

この日はもう何というか、虚脱感という言葉がつきまとう1日でした。
痩せていく姿、CEOを引退する報道、あまり状況は良くないのかもなぁとは思っていましたが。

まさか、という思いのまま時間だけが過ぎていきます。

初めてJobsの名前を知ったのは、Macintoshと出会ったときでもあります。
世間はPC88/98がほとんどでSharpがX68000とかいうカラー表示の凄いのを出したとか聞いた頃。

僕は、NECのワープロ文豪mini5HAやPC9801UXでパソコン通信やちょっとしたワープロ、ゲームなど遊んで、それなりに使っているつもりだったけど、全てが吹き飛ぶくらいのあの衝撃。

初めてMacintosh Plusを知人の家で見て、触れたときのあの感動。
四角のマウス、ボタンは一つ。画面はモノクロ9インチの小さな画面。

Pyro!の花火がただ上がるだけのスクリーンセーバー、HyperCard、MacPaint、Excel..
Mac書道や数々のアプリケーション。

ゲームも無くは無かったけども、ただ触ってマウスを動かすだけで無限の世界が広がるようなFinder画面。
起動するのもキーボードの上にある四角いボタンを押すだけで「ポーン」という洒落た音とともに起動する。
そして、白黒混ざった灰色の背景の中に横長の白い枠が現れ・・・・・

Welcome to Macintosh.

当時は値段も高く、周辺機器もほとんど無く・・・。
ソフトもほとんどが英語版をPCVANやNiftyServeからのPDSなどで揃えて。

PC98の世界.. MSDOSではファイルを移すのに文字をいちいち打ち込んでいく、もしくはエコロジーIIやFDだったか、PDSなどでせっせと作業していくのに、なんと直感的なマウスで移動して、それだけの感覚。

その後は、もう信者.. 宗教といわれてもおかしくないくらいのめりこんできた。
初めてのMy Macintosh SE/30を、実習室やらファミレスに担いでいったことも。
MacLife, MacPower, MacJapanの月刊誌を買ってきては記事に没頭し、MacGalleryやSTEPの広告に興奮する。
大学病院の遺伝子操作の機械の制御としてあったMacintosh IIやIIfxを触りまた感動。

最初はモノクロこそMacintosh、と思っていたもののカラーの世界を見ているうちに(一番の衝撃はAfterDarkの水族館だったかも)どうしてもカラー環境が欲しく,インタウェアのVimage購入。
カラーモニターを繋ぎ2画面環境へ。

海外へFaxを送ったりNiftyServeからCompuServeへのGatewayでつたない英語でソフトの輸入にも挑戦。

忘れられないMacWorldExpoTokyoの思い出。

Tokyo(実際は幕張だけど..)の2回目は熊本のMOC(Macintoshおてもやんクラブ)の皆さんと。
この年はPowerBook100・140・170が登場した年で京葉線のなかではExpoに向かう人たちがPowerBookを膝にのせている姿をたくさん見かけ、全然知らないのに話しかけられたり。

次の第3回の時は当時NiftyServeの中にあったMuONというUGに参加させてもらい。
この時も全国のコアな方々と色々話をしたり教えてもらったり。

Mac絡みでは正直色々ありすぎて、もの凄く古くさいかもしれないけど...  
もの凄く貴重な体験を得ることができました。

iPod、iPhone、iPadの成功が注目されるJobsだけど、やっぱり自分の中ではこのMacintosh発表のときの自身に満ちた姿が好きです.1984のMovieも何度みたことやら想像もつきません。

Macintoshというとやはりこの言葉に尽きます。

"the computer for the rest of us" "The Power to be Your Best"

出会えたことに感謝。

Good Bye and Special Thanks to Steve Jobs.
Rest in Peace...





b0028732_2152815.png

[PR]
by miya_sei | 2011-10-10 21:33 | Mac・PC | Comments(2)

EIZOのフルHD対応23インチタッチパネルディスプレイ

FlexScan T2351W-PPL という機種が気になっています。

23インチ、フルHD対応というのは今の時代特にめずらしくないですが、タッチパネルとなっておりマルチタッチ対応です(Windows)。

先日発表があったWindows8もかなり指での操作を意識しているようで有り、MacOSX10.7も過剰なほど、その方向のようなので今からタッチパネルディスプレイが増えてくるんじゃないかと勝手に想像しています。
もちろん、その立役者は
iPadから始まったタブレットブームだと思うんですが。

せっかくなので日本語の文字認識、音声認識がもっと高度化されると電子カルテの使い勝手もよくなるんじゃないかな、そんな気がします。
[PR]
by miya_sei | 2011-09-19 01:02 | Mac・PC | Comments(0)


カテゴリ
最新の記事
以前の記事
最新のトラックバック
AirPods デザイン..
from 開業したて整形外科院長の野望..
venussome.com
from venussome.com
venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
DropBox Pro契約。
from 開業したて整形外科院長の野望..
http://www.v..
from http://www.val..
Jawbone Up3 ..
from 開業したて整形外科院長の野望..
SpigenのApple..
from 開業したて整形外科院長の野望..
iPad Air2
from 開業したて整形外科院長の野望..
タグ
記事ランキング
検索
ファン
ブログパーツ
www.flickr.com
ブログジャンル
画像一覧