人気ブログランキング |

開業したて整形外科院長の野望(無謀)日記。


福岡県行橋市でH17年に開業しました。開業前、開業後の雑感、日々の戯言その他。
by miyasei
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新のコメント
> okkunさん A..
by miya_sei at 14:12
クレストールとかアレグラ..
by okkun at 13:03
> okkunさん お..
by miya_sei at 21:20
 今日4Dとカルテを無事..
by okkun at 18:41
そうですよねぇ、1度あげ..
by miya_sei at 01:26
やっと4DV12.6版の..
by oakum at 22:41
ありがとうございます! ..
by miya_sei at 00:46
OsiriXは500枚/..
by s281107 at 11:22
> 600-1100さ..
by miya_sei at 16:58
ビーグルズです。 ..
by 600-1100 at 11:27
ライフログ
その他のジャンル
検索
記事ランキング

レセプトオンライン義務化延期へ。

医療制度改革後退 レセプト請求の完全オンライン化先送り(産経新聞・・)

「後退」って決めつけるのはどうかと思うんですけどねぇ・・・・

医療制度改革なのか医療崩壊なのか・・・・おもしろい記事がありました。
シナリオ通りの「医療崩壊」」(キャリアブレイン)です。

一部抜粋:
■「政・官・財」が考えるシナリオ

―「医療崩壊」は、厚労省の政策ミスが原因でしょうか。
 「医療は30兆円産業」といわれます。32兆-33兆円の市場が目の前にある。今は、その利益を医師が独占している。財界が食指を伸ばさないわけがないと思いませんか? 医療崩壊は、厚労省の政策の失敗の結果なのでしょうか? わたし自身も、数年前までは厚労省が悪いと思っていたのですが、実際に厚労省の人たちと会って話をしているうちに、「ひょっとして大きな勘違いをしていたのでは」と思うようになりました。彼らは、現場で起きていることを非常によく知っています。実は、医療崩壊の裏で進行している“本当のシナリオ”があるのではないでしょうか。
 わたしは、現在の医療崩壊は、「政・官・財」のごく一部が考えている大きなシナリオ通りに進行していると読んでいます。以下の話は、全くの管見です。何のエビデンスもありません。わたしの想像、妄想の話として聞いてください。ただ、このように考えると、今、医療の現場で起きていることがうまく説明できるのです。

―どのようなシナリオでしょうか。
 病院の経営を悪化させ、赤字にするのです。赤字にして、多くの病院を銀行や株式会社の管理下に置き、これに大手商社や生命保険会社などが参入するというシナリオです。つまり、「病院の再編」です。例えば、ある商事会社は医療ファンドを設立し、国民から集めた資金を元に病院の経営に参入しようとしています。その商事会社は医療(ヘルスケア)部門をつくっており、商社故、高額な医療機器も輸入しています。
 彼らのターゲットになるのは、公立病院や公的病院でしょう。銀行や商社が設立した各種ファンドが買収したいと思うのは、医療機器が整備された立地条件の良い、比較的大きくて新しい病院です。実際に、四国地方のある公立病院は、PFI(private financial Initiative、民間資金の活用による公共サービス)が導入され、有名な流通業界の会社が運営に参加しています。社会保険庁が解体される時には、全国の社会保険系列の病院も、これらの買収の対象となるのではないでしょうか。さらに、都心で立地条件の良い病院もターゲットになります。最悪の場合は、マンションに建て替えればいいのですから。ただ、昨年の秋以降の不況の下では、この話は成り立ちませんが。
 一方、小さい個人病院や老朽化した病院は見捨てられる可能性が高いでしょう。ではその時、患者さんはどこに行くのでしょうか。考えられるのは、介護施設の新設や介護施設への業界の参入です。財界は、“雇われ院長“を置き、経営の実権を握るのです。介護保険は、今後さらに大きな市場が見込まれており、費用対効果が病院よりはるかに良いからです。何と言っても、介護施設は、医療機器の整備などの設備投資が必要ありませんから。来年度は、介護関連の報酬が引き上げられるようです。

イノセント・ゲリラの祝祭ジェネラル・ルージュの凱旋と併せて読むとおもしろいです。




レセプトオンラインが義務化に行くなら今の電子カルテ(レセコン機能内蔵)を使うのは不安ありまくりだったので、乗り換え考えるべきなのかと思っていたけど・・・
こちらも少し様子見ですかね・・・
診療報酬改訂、2年に1度って早すぎる気もするけどなぁ・・・来年4月が憂鬱なのです・・・。
タグ:
by miya_sei | 2009-03-01 17:27 | 医療 | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : https://miyasei.exblog.jp/tb/10425698
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ん。 at 2009-03-01 20:53 x
もう♪ お・わ・りぃーだねぇ~♪
きぃーみの♪ その小さな♪♪♪

とうとう、、、僕達も大きな波に飲み込まれてしまうんデツネ(泪
Commented by kami-sei at 2009-03-02 13:17 x
延期ですか?
電カルイランかなあ。
Commented by miya_sei at 2009-03-02 19:16
>ん。せんせい
今日から3月(仕事上)です。春はもうすぐです・・・ 
波にのまれる日も近い鴨。。 予感というか悪寒です。。

>kami-seiせんせい
とりあえず延期ですが・・ まぁいつかはなる話なので「とりあえずオンラインは見合わせるけど必要なときはオンライン対応無償でお願いします」と一筆書いて頂いてから契約するか・・・ もしくは当面オンライン不要になったのでその分値段を引いて、というのもいい鴨。
浮いたお金でゴチお願いします。。。、
まぁ、レセコンは必須ですからねぇ。後は好みだと思います。
ただ、一応LANははりめぐらしたほうがいいですよ。CAT 6以上くらいが良いと思います。フィルムレスにはドライプリンターが要らないというメリットもあるしするでしょうし、そうなると・・・・
電子カルテも悪くはないかなと思うけど悩ましいところですね〜
Commented by at 2009-03-03 16:07 x
レセオンライン化は延期といいながら・・・

政府のIT戦略本部(本部長・麻生太郎首相)は2日、IT戦略の将来像に関する専門調査会を開き、IT投資を景気浮揚につなげる緊急プラン「3カ年緊急プラン」(仮称)の策定に入った。

緊急プランの重点項目の1は医療のIT化だそうで・・・

医療機関の間を光回線で結ぶ「日本健康情報スーパーハイウェイ構想」(仮称)を提案。高速大容量回線を使ってデータ量が大きい診断画像などを医療機関同士で送受信し、専門の医療機関が少ない地方における遠隔医療を充実させる。地域医療機関でのIT人材育成にも取り組む。医療IT の目玉として、病院間を光ケーブルでつないで画像情報などを瞬時に共有できるようにする・・・

だそうな。

でも、画像解釈が出来る医者すら居なくなった地方では、いくら高度な画像診断が遠隔で出来ても、肝腎の治療が出来るレベルの医者が居ないわけで・・・

まずは、地方の医療スタッフの待遇改善にお金を使った方が良いと思ったりして。
Commented by miya_sei at 2009-03-03 23:03
NTTデータに丸投げかもしれませんけどね・・ orz...

どうせなら時差12時間ほどある国に読影センターを作って、日本の診療時間が終わったころから読影開始してもらって翌朝には結果が来ていればいいですよね。
NZどころじゃないですよ。早くカヌーで場所を確保してください・・!
医療情報のスーパーハイウェイ構想ってアメリカでだいぶん前からあったような。。
アメリカのWikiあたりを丸写ししてるだけだったり・・
<< ん・・・ MacMini、iM... iPhoneがお求めやすく・・... >>


カテゴリ
最新の記事
新型コロナウイルスに伴う緊急支援
at 2020-04-29 22:38
マスク
at 2020-04-20 00:31
小倉競馬デビュー。
at 2020-01-23 02:08
窓口負担2割とかの話。
at 2019-12-25 23:43
Echo Studioがなか..
at 2019-12-09 00:29
以前の記事
最新のトラックバック
Escort antalya
from Escort antalya
http://198.5..
from http://198.54...
click throug..
from click through ..
Triple Keto ..
from Triple Keto Re..
Pro Testo Ma..
from Pro Testo Male..
Http://Www.T..
from Http://Www.The..
click throug..
from click through ..
choi lo de o..
from choi lo de onl..
Select MD CB..
from Select MD CBD ..
http://calif..
from http://califor..
タグ
ブログパーツ
www.flickr.com
外部リンク
ファン
画像一覧