人気ブログランキング | 話題のタグを見る

開業したて整形外科院長の野望(無謀)日記。


福岡県行橋市でH17年に開業しました。開業前、開業後の雑感、日々の戯言その他。
by miyasei
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新のコメント
ライフログ
記事ランキング

Intel MacでWindowsXPが走る。

今更ですが、Intel MacでWindowsXPがNativeに(!!)走るBootCampという技術?がApple自身から公開されています。

業界の評判もおおむね好評の様子(CNET JAPANより)。

実際、すでに動かして使っている方々もキーボードの不具合(Apple製のキーボードを使う場合)の話が出ているぐらいでスピードに関してはかなり速いという噂です。
キーボードの件もApple自身も対応するでしょうし、周辺ソフトウェア・ハードウェアもでてくることでしょう。
Intel MacでWindowsXPが走る。_b0028732_104303.gif

MacでWindowsを動かすことがどれくらい実用的なのは(仕事でも使えるか)は気になるところですが、Intel CPUになったからには結構使えそうな気もします(あくまでもクライアントとしてなら)。

実際、今うちの電子カルテの端末はMacとWindows共存させてます。
すっきりしたデザインのMacとどっちりしたデザインのWindows(というかDELLですが)が並んでいるのはなんだか変だし、片方ではMacを机下にWinを机上に立てているのせっかくの広い机が狭くなってます;;

BootCampのでき次第ではクライアントをMacMiniに置き換えていくのもいいかもしれません。

うち診察室に2つ、受付に2つクライアントあるんですがそれぞれMac、Win一台づつ置いてます。
Macではうまくいく作業がWinではうまくいかなかったり当然逆もあるんです。
また、もし自分が何か用事で代診の先生に頼んだりする場合や手伝ってもらうときに「Macはつかえんばい!」「Winは見たくないばい!」とかいう話になったときにBootCampはいいなぁと思ったんですよね・・・・・
(うちの電子カルテMindTalkはクライアントのインストール自体は何台でもOKで同時に使える端末数が決まっているからできることなんですけどね)

検討してみようかな・・・。

あと、ATOKなんかが1台のIntel MacにWindows版、Mac版ともにATOK入れた際に辞書を共有できるようにしてくれたらいいでしょうね。
共有フォルダーみたいなのがあるのかな?
話変わりますが、Win、Mac混在する環境で(混在じゃなくてもいいけど)NAS上に辞書データを置いてみなで共通の辞書を使うとかはできるんでしょうか?
レスポンス落ちたら仕事にならないのでやっぱりだめかなぁ?




ただ、それにしてもIntel Mac、思ったより速くない(Universal Binaryだったら速いのかもしれないけど・)し対応してないソフトも多いし(ATOK2005がまだなのは致命的)、OS9のエミュレーションは動かないし(まぁ最近面倒で使ってないんですがw)、あまりいいとこなかったけど・・・

このBootCampで急に脚光を浴びましたね!!

想定内だったんでしょうか?ジョブズさん・・・・。

それより、ジョブズさん、ディズニー柄のiPodやMacは出さないんでしょうかね?
NIMOの絵が入ったiPod Nanoとか・・・・・
by miya_sei | 2006-04-09 11:00 | 雑談
<< 電子カルテのバージョンアップ作業。 エルゴノミック・キーボード >>